Archive

Table of Dreams 夢の食卓

Table of Dreams 夢の食卓BSフジ 2月13日 22時30分〜23時00分

ちょっとだけ映ると思います。

陶芸家の作る器と料理、私は自作の鮒鮨、琵琶湖で採れた郷土料理を盛り付けました。

是非、ご覧ください。

2016-02-10 | Posted in ArchiveNo Comments » 

 

個展 『青木挙 COMPOSITION』Ken Aoki Clayworks

IMG個展のお知らせです。
『青木挙 COMPOSITION』Ken Aoki Clayworks
2016.1.23(sat)~1.31(sun)
open 11:00~18:00 会期中無休
Gallery Labo 
794-0015愛媛県今治市常盤町3丁目5-8
23,24日在廊いたします。
ご高覧頂けたら幸いです。

http://ishizuchicorp.co.jp/labo/

個展作品「compotion」についてのコメントです。

コンポジションのシリーズは20年以上前から始まり、集中して作ったり離れたりで今に至っています。当初は磁土の繊細さと白く凛とした焼き上がりに魅力され夢中に制作していました。その後は信楽で岡本太郎氏の作品制作に携わることで信楽土を扱うことになります。土は水分を含むことで可塑性をもち、成形後は水分を放ち乾燥してゆく。そのみずみずしく美しい過程を陶芸家は知っています。黒陶で艶をだす、釉薬で身を纏うなどの方法はありますが金属に見える満貫還元焼成がこの美しさに並びます。
3㎝四方のタイルに造形物
一つの舞台に一つの物語
意味があったりなかったりですがバランスについては考えています。人間的に不均衡故の行為なのでしょう。
今回の個展では不確実性を楽しんで作品の組み合わせを企画者にお任せしました。何処にぶつかり何処に飛んで行くのか未知ですが「laboなら大丈夫」だと、そう思うのです。     青木挙

News of an exhibition.
” COMPOSITION” Ken Aoki Clayworks
2016.1.23(sat)~1.31(sun)
open 11:00~18:00 Open everyday during a session.
Gallery Labo
794-0015 3-Chome 5-8, Tokiwacho, Imabari-shi, Ehime
2324 Hiari rou.
If you’d inspect, it’s lucky.

http://ishizuchicorp.co.jp/labo/

A comment about an exhibition work “compotion”.

A series of a composition starts from the front for more than 20 years, and it’s I concentrate, make and get away, and, and I come soon. The charm was made delicacy of the porcelain earth and baking made dignified at first, and I was producing absorbedly. It’ll be to be concerned in Mr. Taro Okamoto’s work production at Shigaraki after that, and Shigaraki dirt is handled. By earth’s including water, plastic, I have it and after molding, it gives water off and is drying. The, a ceramic artist knows the beautiful process freshly. By the glaze made glossy by a black pot, a body, it’s worn, there is a way, but winning with the highest possible score return calcination seen as metal equals this beauty.
3 cm is modeled in Yomo’s tile, thing
The story which is one in one stage
It’s it’s significant and is not, and, but I’m thinking about a balance. It’ll be an act of a disproportionate reason in human way.
I enjoyed uncertainty by this exhibition and left combination of a work to a plan person. It’s crashed whether you go and flies, and wherever is unknown, where do you think “labo, safeness” .Ken Aoki

IMG_0001

2016-01-20 | Posted in ArchiveNo Comments » 

 

百酒ひゃく盃・ぐでんぐ展

高島屋京都店6Fアートサロンにて「百酒ひゃく盃・ぐてんぐ展」12/16-22まで
30名の作家による酒器展。
三種の酒器を出展します。
“shilver sake cup” at Takashimaya Kyoto store 6F Art Salon “Hyakusyuhyakuhai Exhibition” until 12 / 16-22
Sake cup exhibition by 30 artists from.
It will exhibit the three types of Sake cup.

12366287_965708473516809_8871762963396664496_n

 

2015-12-15 | Posted in ArchiveNo Comments » 

 

「種をまく」展

「種をまく」展のお知らせ
2015/11/21〜12/6 水木休廊
会場 京都伏見 卍字楼(まんじろう)

たね、飛行船、たまご、そんなイメージで作った素焼きのオブジェに20人の作家が各々の思いを色や形にして展示いたします。素焼きまで私が担当しました。
どんなものが集うか、その後どうなるか楽しみです。私は銀彩の陶作品を出展します。ゆっくりじっくり、時間と変化がテーマになります。

参加作家
塔本賢一 塔本ひろ子 堀尾貞治 堀尾昭子
ゴーあや 初田寿   森田浩一 櫻井淳子
坂井ユージロー 吉田重信 人見政次
岩村伸一 ヤマゲンイワオ 小林慶子
小澤輝余子 嶋田祐介 窪田順 北村悟
青木挙 梅谷脩 梅谷正恵

Announcement of the “sow the seeds” Exhibition
2015/11 / 21-12 / 6
Venue Kyoto Fushimi Manjiro

Seed, airship, eggs, 20 people of artist will be exhibited by each of the thoughts in color and shape to the unglazed objects that made with such an image. I was in charge until the unglazed.
What things gather, it is then what happens fun. I will exhibit the pottery work of sirver. Slowly carefully, time and change will be the theme.

2015-11-19 | Posted in ArchiveNo Comments » 

 

新収集展 Gallery Labo

愛媛県今治市のギャラリーラボが新規開店いたします。
私の作品が取り扱いになりました。
四国、中国、九州の方が実際に見ていただける良い機会になります。
宜しくお願いいたします。

Gallery Labo 新収集展
2015/11/12〜12/13

12/5在廊いたします。

http://ishizuchicorp.co.jp/labo/

A gallery laboratory in Imabari-shi, Ehime will open the shop up.
My work was handling.
Shikoku and Kyushu become more real in the good chance you can see.
Thank you.

Gallery Labo New collection exhibition.
2015/11/12-12/13

12/5 I’m here.

2015-10-14 | Posted in ArchiveNo Comments »